やぎや生花店について

「まずはじめに。」

店長の寺門です。
yagiya flowers shop「やぎや生花店」は栃木県大田原市にあります。
わたしの祖父、父、そして現在3代目と代々続いているお花屋です。
ここで少しだけ、やぎや生花店ヒストリーを。

祖父の時代のお花は「女性のいけばなのたしなみ」に使われており
ゴザを敷いてお花を売ったり、荷車に積んで売り歩いていた時代でした。
今の様に手軽に買える存在とは異なる「特別」な存在でした。

父の時代は、沢山の種類のお花が世に生み出されました。
例えば、みなさんが良く知るバラ。
バラという品種の中でも種類が増え、カラーバリエーションも豊かになりました。
外国のお花も多く輸入され始め、次第に国内でも作られる様になりました。
お花はどんどん身近に、そして人々から喜ばれる存在になりました。

現在は、お花をそのまま売るだけではなくお花をデザインする時代となり
お誕生日や記念日などに贈る花束、
お見舞いや開店祝いなどにお花のアレンジメント、
他にも様々なシチュエーションに合わせてお花が用いられる様になりました。

お花はより私たちの生活に溶け込み、親しみのある存在となりました。
わたしたちやぎや生花店は日頃の気持ちや思いをお花と一緒に贈るお手伝いをする
あなたに寄り添う「お花」を作る、町のお花屋です。

そんな日常の気持ちを花にのせて
思いを伝えるお手伝いが出来るお花屋を目指しています。

「お花を買うというより、
 お花のことを教えるお花屋さん」

お花屋さんに並ぶお花や植物の数々。みなさんはどのようなイメージをお持ちですか?

「お花屋さんのお花は高そう(価格がわからない)」
「買っても自分では管理が出来ず、すぐに枯らしてしまいそう」
「プレゼントにはどんなお花が適しているのか分からない」など
お花は素敵なものだと思っていても、お花の情報はよくわからないというお話をよく耳にします。

やぎや生花店では、お花のことを熟知しているスタッフ達がおりますので
そんなお客さまのお花に対する疑問にお答えします。

例えば、ご予算と用途に合わせたお花の提案やお花が長持させる方法。
また、お花の贈り物であれば花束やアレンジメント。
やぎや生花店特製の「枯れないお花」ブリザーブドフラワーなど
お客さまひとりひとりに合わせてお花のお話をしております。

わたしたちはみなさんにもっとお花の魅力を知ってほしいという思いから
「お花が買えるお花屋さん」ではなく「お花のことを教えるお花屋さん」として
みなさんとより近い場所にあるお花屋を目指しています。

「一緒にお花のお話をしませんか。」

やぎや生花店では、様々なスタッフが働いています。
お店に入ってみないと見えない部分ですから
こちらからスタッフのことを少しだけお見せしちゃいます。

「花屋」=「女性的」な印象が強い事から
「ちょっとお花屋さん行きづらいんだよなぁ」という男性も多いのではないでしょうか。

やぎや生花店には男性スタッフもおりますので
男性のお客さまもお気軽にご来店できる雰囲気作りを心がけております。

好きな人や恋人へ贈るお花や、プロポーズなど特別なひとときをより格別に盛り上げ、
演出してくれるお花を一緒に考えて大切にお作りしています。

他にも、おしゃべりが大好きなスタッフや
お客さまが笑顔になる元気で明るいスタッフ、みんな親しみ易いスタッフばかりです。

お客さまがつい長居してしまうような、
お花に囲まれた優しい空間作りをスタッフ一同努めています。

また店頭に並ぶ植物は、季節の感じられるものから、
個性的で中々見る事の出来ない珍しいものまで、幅広く潤沢に取り揃えております。

スタッフ一同、お花と一緒にあなたのご来店をお待ちしております。
是非、お気軽にお立ち寄りくださいね。きっとお花が好きになりますよ。

PAGE TOP